お問い合わせ 808-373-7193

電話受付時間:ハワイ時間 午前6時〜午後5時 日本時間 午前1時〜正午12時

よくある質問:ハナウマ湾オプショナルツアー

毎日沢山のお問い合わせのメールをいただき、大変に嬉しく思っております。
少しでも丁寧に細かく、お一人お一人のお客様にお返事を出させていただくつもりではおりますが、
御質問の内容及びそのお答えのほとんどが既にこのサイト内に情報としてあります。
大変に恐れ入りますが、「よくある質問」及び 「ハナウマ湾ダイビング・ツアーの詳細案内」をまずお読みください。
その上で御質問があれば、メールにてお問い合わせください。
問い合わせフォーム

※お電話にての質問&問い合わせは、(808)373-7193 までどうぞ。
(ハワイ時間:午前6時から午後5時 日本時間:午前1時から正午12時まで)

★最新ハナウマ湾の様子はこちら!→★

50歳以上の参加者の方へ
お子様のご参加について よくある質問・注意事項
ライセンス・コース(Cカード) よくある質問

ハナウマ湾は大変に人気があり、早朝から入園者が長蛇の列だと聞き心配しています。特に夏休みは入園するのに1時間待ちはザラとか?本当ですか?

はい、本当です。特に夏季に関しましては、午前7時50分には駐車場も満車になり、200メートルに及ぶ長蛇の列になることもございます。
しかし、私どもはCityから正規のパーミットを発行してもらっておりますので、並ぶ必要はありません。どんなに混んでいる時でも、特別に優先レーンから入ることが可能です。
更にはすいている朝一を選びダイビングをする為、ホテルのお迎え時間は早めに行っております。
以上のことにより、お客様のご負担は最小限に抑えております。
※一般のお客様、あるいはパーミット無しのスノーケルツアー(例:タクシー送迎&レンタルのみ)参加者の場合は、きちんと列に並び入園料を支払った上で映画を見なくてはなりません。

以前、格安オプショナルツアーに参加した際、ホテルからハナウマ湾に行く途中でバンを降ろされ、他のタクシーに分乗した記憶があります。そちらも途中で乗り換えるのでしょうか?

いいえ、私どものツアーは正式な許可を得ておりますので、ホテルから直行でハナウマ園内にお送りし、お帰りもハナウマ湾から直でホテルまでお送りする事が可能です。
待ち時間無しできっちり予定に添い、時間通りにホテル帰着可能ですので、午後の予定もたてやすいと思います。
(※パーミットを所持していない場合は園内に直接の送迎が不可能ですので、途中でタクシーに乗り換えることになります。タクシーはパーミット無しでも園内に入れますので、これは別に違反行為にはなりません。)

年齢制限はありますか?

通常のダイビングは、※体重30キロ以上&身長135センチ以上の10才から55才までの方で病歴書(例:循環器、呼吸器、耳鼻咽喉の各系統、及び高血圧、心臓病、てんかん等)に該当するところが無ければ参加出来ます。
(該当する場合は診断書が必要になります。)
(未成年の方は、親権者の同意書が必要になります。)
●小さいお子さんと参加される御家族の場合は、一番小さい方のレベルに合わせなければなりますので御了承ください。
※妊娠中の方はご参加いただけません。

年齢制限及び病歴についての御説明
※病歴のある方&45才以上の方は必ずお読みください。

泳ぎが苦手でも参加出来ますか?

はい、泳ぎが苦手でも体験ダイビングは参加出来ます

全く自信が無いので、最初にプールで練習出来ますか?

体験ダイビングのプール講習は行っておりません。海洋のみです。ハナウマ湾の浅瀬は波も無く、体験ダイブの講習には最適です。

ライセンスを持っていなくても参加出来ますか?

はい、ライセンスをお持ちでなくても、体験ダイビングは参加出来ます。

初めてでも出来ますか?

はい、体験ダイビングはほとんど皆さん初めての方ばかりですので、きちんとご指導させていただきます。どうぞ、御安心ください。

一人でも参加出来ますか?

お一人様からの御予約可能です。一人旅の女性や男性の御参加、意外と多いです。

体験ダイビング、リフレッシュダイビング、ファンダイビングの違いは?

●体験ダイビングは、ライセンスをお持ちで無い方たちのコースです。皆さん初心者で未経験の方達ばかりですので、文字通り一から「手取り足取り」お教えします。
器材装着及び水中コントロールに関しましても、全てこちらがお手伝いいたします。全ておまかせください。

●リフレッシュダイブとファンダイブは、ライセンス(Cカード)をお持ちの方達のコースです。ブランクが長かったり経験本数の少ない方達には、「勘を取り戻す」意味でリフレッシュをお薦めしています。
体験ダイブとは違い、最低条件として「自分の面倒は自分で見れる」方達ばかりですので、器材脱着及び水中コントロールも皆さん御自分でなさいます。

Cカードを持っていますが、全く自信がありません。体験ダイブに参加出来ますか?
もちろん、ご参加いただけます。

インストラクターとダイバーの比率は?

体験ダイブの場合、通常2名~3名のダイバーに1人のインストラクターがつきます。
多繁期でも、4名に1人のダイバーがつきます。※1グループは、3~4名のお客様で構成されます。

水温は何度くらいですか?

●冬(11~2月):23~24度●春(3~6月):23~25度●夏(7~11月):25~28度です。

雨が降ったらどうなりますか?

基本的に、雨はダイビングに影響ありません。
ハリケーンなどの悪天候によりダイビング・ツアーが中止になることは、ハワイでは非常に稀で1年に1度あるかないかです。御安心ください。

予約はどの位前までにしたほうが確実ですか?
現在、全体の約90%のお客様からはネットにて事前の御予約をいただいています。
1~2名の小人数であれば、直前でも空きがあるかもしれませんが、4~5名様以上の場合は、最低1~2週間前までにしたほうが確実です。
特に、年末年始、卒業旅行シーズン(2月)、春休み(3月下旬)、ゴールデンウイーク(5月上旬)、夏休み&お盆(7,8,9月)のハナウマベイのダイビングに関しましては、現地にいらしてからの御予約はほとんど空きが無い状態だと思います。
御予約状況を御参考ください。

送迎は込みですか?

はい、ワイキキ地区でしたら無料です。(アラモアナホテル~カハラ・マンダリンまで無料送迎あり)
※イヒラニ及びタートルベイは送迎無し。
※イヒラニにつきましては(レンタカー等使用の場合も)平日の朝ダウンタウン~ハナウマ湾方面は大渋滞がありますので御注意ください。(所要時間はこちらではわかりかねます)
※イヒラニ、ノースショア、ラニカイ、パールシティ等は不可。※ハワイ大学、ダウンタウン、ハワイカイは場合によっては可能。(場所によっては不可の場合もあり)要相談。

キャンセルはいつまでなら無料ですか?

キャンセルチャージは1週間前から発生いたします。
※御予約日の8日前迄:無料
※御予約日の7日前~72時間前まで:50%
※御予約日の72時間前~当日:100%

チップは必要ですか?

サービス料(チップ)は特別必要ありませんので、ご用意いただかなくとも結構です。
(※お客様がくださる場合には、もちろん拒みませんが、こちらから要求や催促等は一切ありません。どうぞ、お気遣いなく。)

ハワイに到着した当日にダイビングに参加出来ますか?

到着日当日の御予約は受けません。御了承ください。

私はライセンスを持っているのですが、友達は持っていません。一緒に潜りたいのですが・・・。

お友達と一緒に潜ることは可能です。その場合は、体験の方のレベルに合わせる形になります。
もしも、体験とファンに別れて潜る場合は、海の中では別々になりますが、行き帰りの行動は一緒ですので問題ありません。

どこに行きますか?

月・水・木・金曜日は1年を通してハナウマ湾中心です。

火・土・日曜日&祝祭日に関しましては、
5月中旬~9月中旬:北海岸、9月中旬~5月中旬:南ボートダイブになります。

何メートル位の所まで行くのですか?

体験ダイビングの場合、初めに3mから5mの所で練習した後、その方の様子を見て本人が希望すれば最大8mから12m位まで潜ります。
※当日の海のコンデション及びお客様の適応性等により、最大深度は日々変化いたします。
御了承くださいませ。(深い場所で潜りたくない、出来ないという方たちもいらっしゃますので、状況次第で臨機応変に対処いたします。)

どの位潜るのですか?

体験ダイビングの場合、ダイバーがギブアップしなければ、純粋に45~50分潜ります。
(※浅瀬での練習時間は含まれませんので)他社と比較しても結構長い方だと思います。
(お客様と海のコンデションによっては短くなる場合もございますので、御了承ください。)
※特に小さい御子様は、体力があまり無い場合が多く、早くあがりたいとの御要望が多々あります。
その場合は当然、45分という長さよりも短縮するかたちになります。

何本潜るのですか?

体験ダイビングは基本的に1本ですが、追加で2本潜ることも可能です。
(※1本目と2本目の間の休憩時間は、およそ15~30分程度です。)
その場合は、遅くとも前日の午後7時までにお知らせください。
※尚当日お客様の都合(気まぐれ、体調不良等)によるキャンセルにつきましては、払い戻しはございません。
※海洋のコンデション(嵐やくらげ発生等)によるキャンセルは、当然払い戻しがあります。

もう1本追加するかどうかを当日その場で決めたいのですが
タンクの用意、インストラクターの手配、スケジュール調整及びグループ編成を事前に行いますので、遅くとも前日の夜までにお申し出くださいませ。

旅行会社の人に「ハナウマベイでダイビングは出来ない」と言われました。本当にハナウマベイでダイビング出来るのですか?

現在ハナウマベイでダイビングをするためにには、ホノルル市からの許可証が必要です。
そのパーミットは数に限りがあり、更に1名のインストラクターは最高でも5名までしかダイバーを連れて行けないという規制があるので、旅行会社などでは「ハナウマベイではダイビングは出来ない」と言っている所も多いようですが、当然出来ます。
最近ではオプショナルツアーとして扱う会社も出てきたようです。PISでは、勿論、Cityからの正式なパーミットも所持でしていますので、どうぞ御安心ください。
ハナウマベイについては詳しくはこちらをどうぞ

付き添いは参加出来ますか?

ハナウマ湾の場合は規則が非常に厳しくて、私達の持っている「ダイビング用」のパーミットではダイバー以外の人をお連れすることが出来ません。御了承ください。

コンタクトレンズは、はずした方がいいですか?

コンタクトをそのまま使用されてもいいですし、はずした場合は度付のレンズを御用意いたします。
裸眼でいくつかをお知らせ下さい。※着用、非着用はお客様のご自由な意思による選択です。
現実の状況としましては、インストラクターをはじめとしてほとんどのお客様はコンタクト着用で参加されています。10年間2万人以上で、紛失等は皆無です。
しかし、中には不安で仕方ないという方もいらっしゃいますので、そういう方たちには是非はずすことをお薦めいたします。
お客様本人が一番心地よい方法をお選びください。尚、万が一の紛失の際に生じる責任等につきましては保障しかねますので、どうぞご了承ください。

子連れで参加出来ますか?ベビーシッターはいますか?

10才以下の小さなお子様連れでの御参加は受け付けておりません。
(ハワイ政府から認可を受けた正式なシッターにつきましては、ホテル内のキッズ・プログラムを利用される方が多いようです。)

【重要】貴重品を預ける場所は

■■■一番大事なお願いです■■■
基本的に荷物などはヴァン(車)の中に置いてロックしますので、クレジットカードや現金やトラベラーズチェックの入ったお財布、貴重品、パスポート、高級品のバッグなどはホテルのセーフティボックスに入れて、決してお持ちにならないでください。
こちらでドリンクやスナックなどをご用意いたしますので、ダイビング以外の料金は基本的に必要ありません。
もしも不安な場合は、$10くらいのおこずかいを(安いビニール製のお財布などで)お持ちになってはいかがでしょうか?

お持ちいただくものは、1.水着 2.タオル 3.ダイビング料金の3点だけで結構です。
カメラは皆さんお持ちになっていますが、水中にも対応可能な使い捨てカメラ等をお薦めいたします。
カメラや部屋の鍵、ビデオ、サングラス、携帯電話等は、お客様の責任のもとにご持参ください。

■過去10年間ハナウマ湾で盗難にあったことは皆無ですが、ハワイではプロによる車内荒らしや置き引きや盗難が多発しておりますので、十分お気をつけてください。
■ハナウマ湾以外のビーチは特に危なく、一瞬のすきに盗難にあう可能性もあります。
■尚、万が一の車上荒らしや盗難及び紛失の際に生じる責任等につきましては、高額小額にかかわらず、こちらでは一切保障しかねますので、どうぞご了承ください。基本的に何を持参されるのもお客様のご自由ですが、全ての責任はお客様にあるということを、先にお断りさせていただきます。こちらでは、弁償、保障等は一切行っておりませんし、保険の適用もありませんし、慰謝料等の請求にも一切応じられません。
■トラベラーズチェックを使用する際にパスポートの提示は必要ありませんので、決してお持ちにならないでください。なくなって困る大切なものは、本当に一切何もお持ちにならないでください。以上が私どもからの一番のお願いです。どうぞ宜しくご理解のほどお願いいたします。

注意することは?

1.朝食はフルーツやトースト程度の軽めにお願いします。朝からベーコンエッグなどの油ぽいものを取られると、慣れない海で波酔いする方がいらっしゃいます。ダイビングの後に、こちらでご用意したパンなどを召し上がってください。
2.十分な睡眠をお取り下さい。
3.ダイビング前にアルコールを摂取しないでください。大変危険です。
●ボートに乗らずビーチエントリーの場合でも、三半規管が弱く揺れに弱い人は、海面移動中に波酔いしてしまう場合(大体50名に1名の割合ぐらいで)があります。
※普段から乗り物などに弱い体質の方は、「酔い止め」の薬を当日の朝お飲みになることをお薦めいたします。
※睡眠不足や二日酔いの方達も、気分が悪くなる場合があります。御注意ください。
★波酔いについてのクレームに関しましては、応対&対処しかねますので、どうぞ御了承くださいませ。

メガネを使用できますか?

いいえ、ダイビング時に目がねは使用出来ません。コンタクトをするか、こちらで度付きのレンズをご用意いたします。

生理でも大丈夫ですか?

ビーチにトイレは沢山ありますので、ダイビングの前後いつでも利用は可能です。ダイビングの潜水時間も45分前後ですので、ぴったりとした水着&ウェット着用とのことで、生理用品を普通に使用した上で皆さん普通に参加されています。
基本的にご自分がつらくなければ、ダイビングに影響ありません。

トイレはありますか?

各ビーチにトイレはあります。到着後、出発前などトイレ休憩もありますので、どうぞ御安心ください。

水着は着てきたほうがいいですか?水着の種類は?

着てきてください。(Tシャツの下などに)水着はビキニでもワンピースでも大丈夫です。

着替える場所はありますか?

ダイビング後に着替えたい場合は、更衣室(トイレ内の)を御利用になれます。特に着替えず、水着の上に短パンなどを着て帰る方が多いです。

ハナウマベイではどんな魚を見ることが出来ますか?ウミガメの遭遇率は?

ハナウマベイの全ての生き物紹介をご覧下さい。亀と会う確率は、75~80%です。

何時位に迎えにきますか?

ワイキキ周辺のホテルへのお迎え時間は、午前6時30分~7時頃です。ホテルの場所により少しずつずれます。

何時位に帰れますか?

ハナウマですと、2本潜っても12時頃にはホテル帰着です。

午後から参加出来ますか?

コンデション良好な午前中のツアーしか行っておりません。

1日に3本潜りたいのですが・・・。

PISでは、1日に2本までしか潜りません。

ボート・ダイビングをしたいのですが・・・。

ハナウマベイは海洋公園のため、ボートの乗り入れは一切禁止されています。ビーチエントリーのみです。

そのままハナウマベイに残れますか?

はい、御希望であれば残れます。その場合はご自分でバスやタクシーを利用してホテルに戻ることになります。

自分の車で行ってもいいですか?

はい、御希望であればレンタカーなどで来ることも可能です。
その場合、ハナウマベイの駐車場に午前7時15分までにいらしてください。
朝の渋滞及びハナウマベイの駐車スペースに限りがありますので、早めにホテルを出発なさってください。
●ご自分の車でいらっしゃる場合は、前日の夕方までに車を借りることを条件とさせていただいております。
ハワイのレンタカーの手続きは大変に時間を要するので、当日の早朝に借りるとハナウマに入れなくなってしまうからです。

自分の車で行くと割引きになりますか?

基本的に送迎は無料サービスですので、御自分の車でいらしても料金は変わりません。

ランチは出ますか?

ドリンクとスナックとパンはお持ちいたします。

持って行くと便利なものは?

必ず必要なのはタオルと水着(なるべく着てきたほうが良い)です。
女性でロングヘアーの方は、髪を結わえるゴムがあると良いでしょう。

翌日、飛行機に乗っても大丈夫ですか?

はい、全く問題はありません。PADIによりますと、水深10メートル程度のダイビングでしたら、終了後12時間以上の間隔を置けばフライトには支障が無いとのことです。
※例えば、朝の10時から12時にダイビングに参加された場合、翌朝9時の飛行機に乗るとして、約20時間は間隔があくことになります。

水中カメラを持参してもいいですか?

はい、お持ち下さい。御自由に撮れます。

クレジットカードはつかえますか?

TC及びカードは扱っておりません。お支払いは、現金USドルでおねがいいたします。おつりも用意してあります。
※トラベラーズチェックの不渡り多発の為、現在TCはお受けしておりません。

支払いはいつするのですか?

現地でインストラクターに直接お渡し下さい。